急に冷たくなる男性の心理と、その対処法。

心変わり、というように人の心は移ろいやすく、
特に恋愛に関して人の心は分かりにくい場合があります。
好きという気持ちほど不安定なものはありません。

今回は今まで優しかった彼が急に冷たくなってしまって、
急な態度の変化に困っている方からのご相談と、その対処法をお答えしました。

急に冷たくなった彼の気持ちが分からない。

いつも投稿拝見させていただいてます。

付き合って5ヵ月の彼氏がいます。
付き合う前、付き合ってからもとても優しくまるで私は姫かのように接してくれていましたが、3月に仕事が忙しいと連絡が来て以来音信不通です。

誕生日もスルーされ、不満も言いましたが全てスルー。
週に1度電話を入れていましたが先週ブロックされました。

付き合ってもないのにプレゼントをくれたり、
往復4時間かけて毎週会いに来たり結婚したいとも言っていた彼です。

音信不通になる直前のデートもとても仲良かったのでこんなことになってしまって頭の中がパニック状態です。

こんなに急に心変わりするものなのでしょうか?
男性の気持ちが分かりません。待っても良いのでしょうか?

男性が急に冷たい態度になる理由とは。

ご相談にお答えします。

彼の急な態度の急変。
確かに戸惑ってしまいますね。

今までとてもあなたに対して優しかったのに、急に突き放されてしまうと、
何が起こったのか、これから彼にどう接すればいいのか分からなくなってしまうお気持ち、とてもよく分かります。

まず、男性がなぜ急に冷たくなったのか。
その理由を考えてみたいと思います。

単純に仕事が忙しい。

ご相談内容に書いてあるように、彼の仕事が本当に忙しく、いっぱいいっぱいなのかもしれません。

あなたは構ってもらえないことに不満を持つかもしれませんが、

彼に優先順位というものがあって、それが自分の仕事である場合、
恋愛のことは先送りになる場合があります。

特に仕事で重要な案件やプロジェクトを抱えている場合はなおさら恋愛をしている場合ではないと思っているかもしれません。

それなら少しの連絡くらい、とあなたは思うかもしれませんが
仕事が忙しいときはイライラしやすく精神的にも安定しません。

そんな精神的に不安定な状態のときに、あなたに連絡してあなたに対し、
嫌な態度をとってしまうことを躊躇っているのかもしれません。

男性の優先順位は人によって様々ですが、仕事熱心な男性は特に恋愛よりも自分の仕事や自分の出世に重きを置く傾向があります。

あなたに対し不満がある。

相談内容に書いてあるように、
「音信不通になる直前のデートもとても仲良かった」と
あなたが言うのなら、このパターンは考えられないかもしれませんが、
あなたの知らないところで彼が不満を抱えていた可能性も考慮しなくてはいけません。

優しい性格を持つ人の場合、相手に不満があったしても面と向かってあなたに伝えられない場合があります。

自分の中に不満が少しずつ溜まってしまって、
あなたをシャットダウンすることで、暗にあなたに不満があることを伝えようとしているのかもしれません。

あなたにとっては急なことでも、彼はずっと前から何かしらの不満を募らせていて、爆発してしまった可能性もあります。

付き合い始めて5ヶ月ならば、お互い良い所も悪い所も見えてしまう時期だと思います。小さなことでも彼にとっては大きな不満や負担になっている場合もあると思います。

安心しきっている。

あなたには少し気分が良くないと思いますが、
あなたとの恋愛に安心しきっている場合もあるかもしれません。

よくあることですが「釣った魚に餌をあげない」状態です。

あなたの彼への愛情にあぐらをかいて、甘えている可能性もあります。
あなたが彼に惚れているから、どこにも行くはずがないと安心しているのかもしれません。

惚れた弱みと言いますが、やはり惚れてしまった方がどうしても相手に強い態度で向き合うことが難しいことがあります。

どんなに冷たい態度をとってもあなたは戻ってくる。

そんな確信や安心が彼にある場合、彼が自分から連絡することが少なくなる傾向があると思います。

「最初はあんなに優しかったのに」とあなたは思うかもしれません。

彼が最初優しかったのは、あなたの心を最初しっかり掴むためだったのかもしれません。だから往復何時間もかけて会いにきてくれたり、甘い言葉をあなたに言ったのかもしれません。

愛情が冷めてしまった。

これはあなたにとって辛いパターンかもしれませんが、
彼の愛情が冷めてしまったということも考えられると思います。

「あんなに優しかったのに」と思うかもしれませんが、
人間は心変わりをする生き物。

熱しやすく冷めやすい性格が、そのような態度になってしまう原因でもあります。

あなたと出会い、彼はどうしてもあなたを手にしたかった。
しかしいざ、完全に自分のものになってしまったとき、
急に大事にできなくなってしまった。

あなたにとってはこのパターンは残酷ではありますが、
どんな人にも心変わりがあります。
こればかりは人の心次第なので、どうすることもできないときがあります。

他に好きな人ができてしまった。

急な心変わりで一番最初に考えてしまうことは、
自分よりも他に好きな人ができたのではないかということです。

もしそうならば、急な心変わりや冷たい態度にも辻褄が合います。
たとえばあなたと付き合う前に、あなたの他に気になる人がいて、
あなたとその人と天秤をかけていた可能性もあります。

そして、彼の心があちらに傾き、冷たい態度になっていったのかもしれません。

とても考えたくないパターンですが、一つの可能性として考えなくてはいけません。

それではこのような可能性を考慮しつつ、彼に対しどんな対処法があるのか考えてみたいと思います。

冷たくなってしまった彼への対処法。

まず彼に連絡を取って話し合うことが前提だと思います。
そして、自分の何がいけなかったのか、落ち度があったのかを明確にする必要があります。

そして、もし自分に落ち度があった場合、改善する旨を彼に伝えなくてはいけません。自分の悪い所がもしあるならば正直に言って欲しいと伝えることで、彼が冷たくなってしまった真意が分かると思います。

また、あなたに落ち度が全くなく、単純に彼の心変わりや、
他に好きな人ができてしまった場合はあなたも覚悟を持ってその問題に向き合わなければいけません。

相談内容を読むと、今はとても彼に連絡ができる状態ではないことがわかります。ただ彼の連絡を待つことはとても苦しいと思います。

これは自分の思いですが、どんなに仕事が忙しくても彼女の誕生日をスルーする男性はとても信用できません。

忙しいというのは言い訳に過ぎないのではないかと思います。
あなたを大事に思うならば、どんなに忙しくても「おめでとう」のメールなり、電話の一つもするべきだと思います。

彼に対し、まだ好きな気持ちがあるかもしれませんが、

人を見るときは甘い言葉や「好きだよ」という言葉ではなく、
その人の態度を一番に見て下さい。

自分に対し、誠意のない冷たい態度をする男性をこのまま追いかけることを、もう少し冷静になって考えてみる必要があると思います。

自分を大事にしてくれない恋愛を続けるよりも、
自分を大事にしてくれる恋愛をしましょう。

過去よりも、今です。
今の態度が全てです。

色々と長く書いてしまいましたが、参考の一つになればと思います。
頑張って下さい。応援しています。

ABOUTこの記事をかいた人

kafuka

石川県金沢市生まれ。 TwitterやInstagramを中心に言葉を投稿しています。 最新刊「人生を変えてしまうほどの、恋をした」(KADOKAWA)より発売中。