報われない恋は諦めるべき?諦め切れない恋の対処法。


好きな人に恋人がいたり、
既婚者であった場合、諦めるしかない恋があると思います。

それでも自分の想いが変わらずある場合、
諦め切れない気持ちはどうしたらいいのか。
今回そんな諦め切れない恋の心の対処法をまとめました。

報われない恋は諦めるべき?


報われない、叶わない恋と思っても、
諦めたくない気持ちや、忘れようと思っても、
忘れられない恋もあるのではないでしょうか。

一旦諦めようと思っても、
「やっぱり好き」と思うことも多いと思います。

報われない恋の形は様々ですが、そんな報われない恋を
大まかに三つに分けてみました。

恋愛の形によって、諦めるべきか否かは変わってくると思います。
それぞれの心の対処法をまとめてみましたのでご参考にして下さい。

 

《合わせて読みたい》

報われない恋でも最高の恋にする方法。

諦めきれない片思いをしている場合。


たとえば好きな人に決まった恋人がいる。
または、好きな人には他に好きな人がいる場合は、
最初は叶わない恋かもしれません。

しかし、好きな人とその恋人が別れてしまった場合は状況が変わると思います。
初めは諦めようとしていたけれど、
相手がフリーになったからアタックしてみるなど、
この場合の恋愛は待つ苦しみがあるけれど、
諦めなければ実る可能性がある恋愛だと思います。

また、相手が自分を好きになってくれなくても、
何度も告白をしていると好きになってくれたという話もよくあることです。

ただ、何ヶ月、何年も諦めずに待つということは、かなり辛く、
また待っていても、相手が振り向いてくれる可能性も絶対ではありません。

諦めるか諦めないかは結局、自分が納得することが大事なのだと思います。
自分で納得した恋なら後悔や引きずることも少ないのではないでしょうか。

また素直な気持ちを伝えることも大切です。
諦め切れないから、自分の気持ちだけでも伝えたい。
たとえ叶わない恋でも自分の心を知って欲しい。
そんな気持ちもあると思います。

そして気持ちを伝えることで一旦、
自分の気持ちに区切りをつけることが大事なのではないでしょうか。

そして自分の恋に納得できたなら、
本気で好きになれて良かった」と思うはずです。

どうしても諦め切れない恋なら、タイミングが来るまで待って、
気持ちを伝えてもいいと思います。

そして、納得できたなら、たとえうまくいかなかった恋でも、
好きだったことを誇りに思って前に進めるのではないでしょうか。

 

相手が既婚者だっだときの恋。


相手が既婚者の場合の恋は
初めから叶わない恋がほとんどだと思います。

相手が離婚するまで待つこともできますが、
現実的にその恋が叶う可能性はかなり低いのではないでしょうか。

しかし、叶わないと分かっていても好きになってしまう恋もあると思います。

相手に伝えてはいけないと分かっていて、
諦め切れない想いはどうしたらいいのか。

人を好きになることは自由だと思います。
しかし、誰か他の人を傷つけたり、
誰かが不幸になるなら伝えてはいけないこともあるのではないでしょうか。

好きな気持ちを無かったことにするのではなく、
好きな人を好きなまま抱えることもひとつの愛情だと思います。

諦め切れない想いを抱えながら、
ずっと好きでいてもいいと思います。

そっと遠くから見守ることしか出来ない恋もあると思います。

好きだから何をしてもいいわけじゃない。
そう自分に言い聞かせ、好きでいても苦しみを抱えながら、自分の恋を少しずつ昇華させていく。
それが既婚者を好きになったときの心だと思います。

 

忘れられない過去の恋。


別れてしまっても好きな人は好きなまま。

自分が嫌いになった恋なら諦められることも、
まだ好きでいるなら諦められない、忘れられないことも多いと思います。

復縁できる可能性はゼロではないと思いますが、
一度離れてしまった相手の心を取り戻すことは難しいと思います。

時間が解決してくれることもあるでしょう。
ただそれには時間がかかることもあります。

次の恋に進めば楽なのに、
まだ気持ちがあるときは、そんな簡単には心は切り替わってはくれません。

この場合の恋は諦めることや、忘れることは難しいと思います。
ですからそんな自分を『許す』気持ちでいたらどうでしょう。

忘れられない自分を許すことで、
自分の大切だった恋を守ってあげることができます

一生懸命だった恋を許すことで、好きな人を好きなまま自分を許すことができるのではないでしょうか。

 

依存や執着にならないように。

最後に。


好きな人をずっと好きでいることは自由です。
ただ相手にしつこく連絡をしたり、会うことを強要しては、
それは好きではなく、執着の気持ちになっていると思います。

また好きになってくれない相手を憎んだり、逆恨みをすれば、
それは愛情では無くなってしまいます。

諦め切れない恋は、相手に迷惑をかけないことが絶対の条件ではないでしょうか。

相手に依存して執着しても、相手の心はこちらに向かうことは決して無く、
むしろ遠ざかる一方です。

好きだからこそ手放す愛情があるように、
相手の幸せを一番に思いやることが、
報われない、
叶わない恋をしている人が出来る唯一のことだと思います。

好きな気持ちを抱えたままでもいいと思います。
そして新しい出会いがあり、新しい恋に出会えたなら、
自分の想いは整理できていると思います。

諦められない自分を否定せず、
前向きに自分らしく毎日を送ることが、
これからの自分の強さに変わるのではないでしょうか。


《関連記事》

【報われない恋】諦めきれない恋との向き合い方。