終わった不倫の恋から立ち直るためにできること。

恋愛相談

許されない恋と分かっていても、好きになってしまう人がいて、
辛い恋と知っていても、離れられない人がいる。
今回は不倫の恋に悩み、そして別れを選んだ方からのご相談にお答えしました。

いつもカフカさんの言葉で励まされている1人です。
ありがとうございます。
1つご相談させてください。

許されない恋をしました。
とても気が合いなんでも話せる既婚者の友人と不倫関係になってしまいました。

お互いいけない事とわかっていましたし、
私も自分が選ばれる事はないと言い聞かせて、
何度も別れ話をしましたがお互い離れられず。

最低な話ですが向こうの奥様にバレてしまいました。

これで本当にお別れになると思い自分から連絡する事もキッパリやめました。
しかし、しばらくして彼から離婚話をしたと連絡がきました。
結婚年数もまだ短く、子供もおらず、嫁には申し訳ないがやはり私とこれからを生きていきたいという思いの方が強いと。

私もその気持ちを信じて受け止めてしまいました。

しかし、離婚話に応じてない奥様が私のマンションの下で待ちぶせまでするようになり。
これ以上私に迷惑はかけられないと結局彼は奥様との再構築を選びました。

彼の事は好きなままだけど彼の気持ちを最優先に受け止めるべきだと、
離れてもずっと応援している、
幸せになってほしいと告げ別れを選びました。

いけない恋心とわかりながらも、
人として彼の事が本当に大切だったからこそ、
彼を恨む事も嫌いになる事もせずにこの気持ちにケジメをつける事にしました。

落ち込みながらも前向きになろうと少しずつ努力していますが、
奥様を傷つけてしまった事、
不倫などという許されない事をしてしまった事が消えずになかなか前向きになれません。

というか、こんな事をしてしまった自分は幸せになる資格も前向きになる資格もない、これからまた恋をする事も自分にはおこがましい事なのだという気持ちが消えません。

彼への気持ちも奥様の気持ちを考えると大切に思い続けるのも最低な事だと思ってしまいます。

私はいつか前向きになれるのでしょうか。
前向きになろうとしていいのでしょうか。

辛い恋と分かっていても。



ご相談にお答えします。


とても辛い恋をしましたね。
いけないと分かっていても止められない気持ちがあることはとてもよく分かります。ただそこにはとても大きなリスクがあって、不貞行為は世間から見ても褒められるものではなく、非難されても仕方のないことだと思います。


それをあなたも重々承知であると思いますが、
恋愛は頭では分かっていても、体と心は好きな人に向いてしまう時があると思います。それだけ彼への思いが強かったのだと思います。


今、別れてしまって自責の念があなたにあるかもしれませんが、
もう今まで沢山悩んで来たのだから、
一旦もう悩むことから自由になられてはどうでしょう。


どんな恋であったとしても、あなたにとっては真剣で真っ直ぐな恋であったはずです。
そんな気持ちになる相手はなかなかいません。


傷ついた相手の奥様の気持ちを考えれば、
不倫の恋は誰も幸せになることはないものだと思います。
それでも好きになってしまった気持ちは消すことは難しく、
またすぐに忘れることは難しいと思います。

相手の幸せを願う。



今、別れを決めたこと。
その中で相手を憎むこともせず、相手の幸せを願うためにケジメをつけたあなたはとても苦しかったと思います。
結果として相手の奥様を傷つけ、綺麗な別れではありませんでしたが今あなたにできることは別れた彼を遠くから応援することだと思います。


もう起きてしまったことを消すことは出来ません。
消えない過去を悔やみ続けるより、自分が先になすべきこと、
そして自分にできることを優先して考えて見てはどうでしょう。


まだ相手に心があって、完全に気持ちが離れないと思いますが、
相手の幸せを願うことで、自分も新しい幸せに向かって歩いてみてはどうでしょう。


あなたは幸せになる権利も、前向きになる資格もないと言いますが、
それは誰が決めたのでしょう?
その考えは間違いです。

人間誰しもが幸せになる権利はあります。
また幸せにある資格があります。

今回間違いが確かにあったことは事実ですが、
どんな人にも間違いはあります。
特に恋愛は自分の気持ちだけではどうしようもないことがあります。
好きという感情はどうしても止められないこともあります。


これからあなたが幸せになるためには自分を責めることを、もうやめにしましょう。ずっと後ろめたく苦しかったのではないでしょうか?
誰にも相談出来ずに一人抱え込んで苦しかったのではないでしょうか。


彼を手放した今、これからの自分を大切にするために幸せになることを考えてもいいと思います。
もう一度誰かを好きになるために、自分を責めることを辞めて、
自分を好きでいる努力をしてみて下さい。
前向きになるためにできることを自分で見つけに行きましょう。


過去の恋愛を悔やむ必要はありません。
沢山のことを教えてくれたその恋に感謝して前に進んで下さい。
応援しています。頑張って下さい。

♣恋愛相談はメニューのお問い合わせフォームより受け付けています。
お気軽にご相談ください。

ABOUTこの記事をかいた人

kafuka

石川県金沢市生まれ。 TwitterやInstagramを中心に言葉を投稿しています。 最新刊「何度も諦めようと思ったけど、やっぱり好きなんだ」(KADOKAWA)より発売中。