恋愛をするとネガティブ思考になる癖を改善する方法。

好きな人ができても、相手のちょっとした態度で不安に思ったり、
「嫌われてしまったのかな」と自信が持てなくなって、つい恋愛にネガティブ思考になってしまう人も多いのではないでしょうか。

今回、好きな人の気持ちが分からなくなり、また好きな人のことを考えるあまりに悪い方向に考えてネガティブ思考に陥ってしまう方からのご相談にお答えしました。

どうすれば前向きに考えることができるのか。
恋愛ネガティブ思考を改善するためにどうするべきかを書きましたのでぜひ参考にしてみて下さい。

 

好きな人を考えるあまりにネガティブな恋愛をしてしまう。

カフカさん、こんにちは。
いつもinstagramでカフカさんの言葉を見て、元気を頂いています。
ありがとうございます。

私は今回カフカさんに相談に乗って頂きたいことがあり、メッセージを送りました。

私は恋愛をするとネガティブになってしまいます。
例えば好きな人からラインの返事が遅いと、好きじゃないのかな、嫌われたのかななどと考えてしまうのです。

好きな人の気持ちが分からないからこそ、私は好きな人の言動を悪い方向に考えてしまいます。

そして最終的には、恋愛をすることに疲れ、恋愛なんてめんどくさい、ラインなんてめんどくさいと思ってしまうのです。

実際に私は、ラインをしていて、好きな人からの返信が遅いから嫌われたのではないかなどと気にすることがしんどくなり、ラインを楽しめなくなっため、もう自分からラインをすることをやめてしまおうかなと悩んでいます…

好きな人は私の家から遠くに住んでいるため、ラインだけが唯一の連絡手段です。それにも関わらず、そのラインをすることがしんどくなってしまいました…

カフカさん、好きな人の気持ちを考えすぎるがあまり、ネガティブな恋愛をしてしまう私はどうこれから恋愛していけば良いでしょうか?

相談に乗って頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

恋愛をすると、ネガティブ思考になる理由。


ご相談にお答えします。

相手からのLINEの返信が遅かったりすると、つい不安になり嫌われてしまったのかなと思うお気持ちよく分かります。

そんなついネガティブ思考に陥ってしまう原因のひとつに自分の恋愛にイマイチ自信を持つことができないという理由があるのではないかと思います。

そして、つい自分から不安を先に作ってしまい、相手のことも100%信じ切ることが出来ないのではないでしょうか。

それではどのようにしてこの恋愛に対するネガティブ思考を克服することができるのか書きましたので、よかったら参考にしてください。

 

【合わせて読みたい】
>>>恋愛に臆病になってしまったときの気持ちの切り替え方。

恋愛に臆病になってしまったときの気持ちの切り替え方。

2020年7月9日

恋愛ネガティブ思考を克服する方法。


ネガティブ思考であることは決して悪いことだとは思いません。

ついネガティブになってしまうのは自分を守っていることが多いからです。
そして恋愛に対して慎重になる性格なのだと思います。

人の性格はすぐに改善することはできませんが、客観的に自分の性格を知ることで恋愛に対しても、もっとこうしたほうがいいかもと思えることもあると思います。

それでは今回、恋愛にネガティブになってしまう自分を克服するためにできることをいくつか書いてみましたので参考にして下さい。

 

相手に期待し過ぎない。


LINEの返信が遅いと嫌われてしまったのではないかと思う気持ちはよく分かりますが、LINEの返信の早い遅いを愛情の深さと直接結びつけることは危険ではないかと思います。

あなたの心の中ではきっと、自分に気があるのならLINEなどの返信も早くて当たり前という気持ちがあるのではないでしょうか。

また「自分がこれだけしているのだから」と自分基準で物事を考えてしまって、相手も自分と同じように振舞ってくれないことに不安と苛立ちを感じているのではないでしょうか。

このように自分が望むことを基準に考えてしまうと、それが満たされないときに不満が積もったり、愛されていないと感じてしまうことがあります。

LINEの返信の早さも人それぞれで、あなたのことを好き嫌い関係なく、LINEの返信自体、面倒だと思う男性も多いと思います。

このようにLINEひとつにしても相手との認識のズレができてしまうので、相手からの返信などの期待をし過ぎないことが大切だと思います。

すぐに返信が来たらラッキーだと思うように、自分の期待する基準を下げてみてはどうでしょう。

また、LINEだけに依存してしまうとLINEひとつで相手の愛情を測ってしまうことがあるので、LINE以外にも(例えば電話)で相手とコンタクトを取ってもいいのではないかと思います。

 

自分から不安を作り出さない。


恋愛にネガティブ思考になってしまう人のほとんどが、自分から不安を作っているように思います。

少し相手からのリアクションが薄いだけで「嫌われてしまったのかな」「何か悪いことを言ってしまったかも」と不安になり、その不安をつい膨らましてしまい自分自身苦しくなってしまうパターンも多いのではないでしょうか。

まず、まだ起こっていない未来を心配して自分で不安を作ってしまうことを辞めましょう。

そして、もし不安に感じてしまったときは一度ゆっくり本当に不安に感じる物事なのかを改めて思い返してもいいと思います。

多くの不安はきっと、考え過ぎていることが多く、それが自分の不安の元になっていることがあります。

ですので、「深く考えない」という気持ちを持って相手との距離をとってみてはどうでしょう。

そして自分から不安を作り出してしまう癖を改善してみてはどうでしょうか。

 

自分と相手を信じる。


恋愛にネガティブになってしまう一番の原因は自分に自信がなくなっていることだと思います。

恋愛には不安な要素は沢山あります。
また、お互い離れているならば尚更会う回数も少なく、相手が何を考えているのか分からず不安になってしまうことがあります。

しかし、相手が今どんな気持ちでいるのか分からなくなることは、たとえ相手が近くにいても同じではないかと思います。

不安のない恋愛はありません。
必ずみんなどこか不安を抱えてしまいます。
その不安を払拭するのは結局、相手を信じることではないでしょうか。

そして好きな人を信じる自分を信じてあげることが大事だと思います。

自分と相手を信じることで、心に余裕が生まれ、少しのことでは動じない強い気持ちを持つことができます。

また、ネガティブであることは弱い自分を見せることに怖さを感じているからかもしれません。

でも相手との信頼関係を築くときは自分の弱さを見せる勇気が必要です。

「嫌われるかも」と良い自分ばかりを見せようと思っても、いつか息切れしてしまいます。

この人ならと思う人なら、ありのままの自分でいて下さい。
ネガティブでも構いません。
そんな自分を認めて進む勇気がきっと必要ではないかと思います。

 

まとめ。

 

恋愛ネガティブ思考を克服する方法。
・相手に期待し過ぎない。
・自分から不安を作らない。
・自分と相手を信じる。

 

好きな人との楽しい未来を作るのは過去ではなく今だと思います。

ネガティブな自分を変えたいと思っているのなら、もう先に進めていると思います。あとは意識をして自分の気持ちを改善するだけです。

ネガティブな自分を認めながら、少しずつ自分に自信を持って好きな人と向き合ってみてはどうでしょうか。

そして、もしネガティブな気持ちが生まれそうになったら心の中でパン!と手を叩きネガティブな気持ちを消してみて下さい。

変われる自分がいることを忘れないで頑張って下さい。
応援しています。

 

【関連記事】▽

恋愛をすることが怖い気持ちを克服する5つの方法。

2020年9月4日

ABOUTこの記事をかいた人

kafuka

石川県金沢市生まれ。 TwitterやInstagramを中心に言葉を投稿しています。 最新刊「人生を変えてしまうほどの、恋をした」(KADOKAWA)より発売中。