収入差がある彼との結婚。男のプライドについて。

今回は結婚を考えている彼がいるけれど、
自分よりも収入が低いことで彼のプライドは傷つかないか、
というご相談にお答えしました。

収入差がある彼のプライドについて。

はじめまして、いつもインスタみて勉強させてもらってます。
いま10ヶ月付き合っている彼氏がいます。

彼とは共通の知り合いの紹介でお付き合いしました。
彼と一緒にいると居心地よく、いつの日からか結婚したいという思いが芽生えてきて、彼も考えてて自分の母親に言っているとこの間聞かされました。

結婚したい思いはありますが、彼は給料が少なくそれに対して申し訳ないという気持ちがあるみたいです。

私は彼より収入はあり、結婚後は仕事を辞めたいと思っていましたが続けていかないと生活できないと言われました。

高収入を求めているわけではありませんが、自分より給料が高いという男のプライドがいつか傷つくことはないかとても不安でいっぱいです。

同棲するために月いくらか決めて2人で貯金はしていますが。
もしよろしければ男性の気持ちを聞かせていただきたいです。

男のプライド。

ご相談にお答えします。

確かにあなたより収入が低いことで、彼が申し訳ないと思う気持ちはよく分かります。自分だけの給料だけでは生活ができないということに、彼は申し訳ないという気持ちがあるのだと思います。

しかし今の時代では共働きの家庭も多いわけで、夫婦がお互い仕事をしながら生活を支え合うことは普通のことだと思います。

そこで問題なのがあなたが言うように男のプライドです。
こればかりは人それぞれの考え方があると思います。
自分よりも収入があることに、プライドを傷つけられる男もいれば、
全く気にしない男もいると思います。

ご相談内容を読むとあなたの彼は収入が低いことを申し訳ないと思いながらも、そんな自分のプライドをふりかざすよりも、あなたと一緒になることを前提に歩いているように思います。

だからこそ、少ないかもしれない収入から同棲するためにコツコツ貯金に協力してくれているのではないでしょうか。
つまらないプライドを持つよりも、あなたとの生活を選んだのだと思います。
とても健気で好感が持てる彼氏さんだと思います。

支え合う思いやり。

結婚に向けて彼は自分の母親にも言っているのなら、彼の結婚に対する気持ちは本気だと思います。

彼の収入はこれから増えていくかもしれません。
その間、二人で生活を支える気持ちでいたらどうでしょう。
もし彼の収入が低いなら、自分が支えるくらいの気持ちで結婚に進んでもいいと思います。

結婚するために、また、生活を二人でするためにお金は確かに必要なものだと思います。けれど一番大事なのはお互いを支え、相手を思いやる心だと思います。

収入は低いけれど、結婚に適した相手と、
収入は高いけれど、結婚に適さない相手、合わない相手なら、
やはり自分に合った人と一緒になることが幸せの道だと思います。

まとめ。

もし彼が収入が低いことで傷ついていそうなら、あなたなりに励ましてみたらどうでしょう。
そして「気にしていないから」「一緒に頑張ろ」と支えてみてはどうでしょう。

彼がそのことを気にするよりも、いかにあなたが気にしないかの方が大事で、
それが彼に伝わることで、彼の心はホッとすると思いますし、あなたに感謝の気持ちを持ってくれると思います。

自分の方が収入が高いことで彼を傷つけないかと思うあなたの心、とても素敵だと思います。そんな風にずっと彼を思いやる心を持ってくださいね。

結婚までもう少し時間があると思いますが、支え合って素敵な家庭を築いてくださいね。応援しています。

 

ABOUTこの記事をかいた人

kafuka

石川県金沢市生まれ。 TwitterやInstagramを中心に言葉を投稿しています。 最新刊「人生を変えてしまうほどの、恋をした」(KADOKAWA)より発売中。