既婚者との恋。その先の幸せのためにできること。

既婚者との恋。

はじめまして。

同じ会社の6つ上の先輩を好きになってしまいました。
その人は既婚者です。

始まりは5年前でそれから仲良くなりました。

この5年間、何度も離れてはくっついてを繰り返しています。
それはお互いの性格の不一致だったり、
相手の家族に嫉妬したり、様々です。
「今年度末を目標に離婚する」と約束したものの、全く進展はないようです。

そういう状況もあり、またケンカをしてしまいました。
私が謝らなければいけない状況で、謝ったところで元の関係に戻れるかは不明です。

しかし、これは彼と離れるいいきっかけではないか、と思う自分もいます。
すごく揺れています。
年齢的にも結婚、出産を真剣に考えたい、
でも、彼以外とは考えられない…。

客観的に見て、どういう道があり、
これからの気持ちの持ち方、考え方が適切かを教えていただけたら嬉しいです。

既婚者を好きになることの苦しみ。


ご相談にお答えします。


恋愛が理性ですることではなく、心でするものだとしたら、
あなたの今の恋愛はとても自分の心に正直だと思います。
しかし相手が既婚者であるときは沢山の壁がそこにあると思います。


やはり相手に家族がいる以上、楽しい時間を一緒に持てたとしても、
相手の帰る場所は家族が待っているところだと思います。
たとえ次に会う約束をしていたとしても別れるたびに家族の元へ帰って行く彼を見ることは寂しく辛いものだと思います。


また普通のカップルが出来ることも、既婚者との恋愛では出来ないことも沢山あると思います。
どこかへ一緒に泊まることも難しく、旅行も簡単には出来ない。
相手が既婚者である以上、一番好きな人と結婚することも出来ないでしょうし、また出産も憚られるものと思います。
それでも好きという気持ちがある以上、離れられないお気持ちもわかります。

相手の言葉と態度を見極める。


ここで大事なことは相手の態度だと思います。
もしあなたと本気で一緒になるつもりなら責任を取って直ぐにでも家族と別れ、あなたの元に来るはずです。


「今年中には」「子供が大きくなるまで」「来年までには」
そんな風に待てど、待てど、あなたとの約束を先延ばしにして言葉と行動が一致しない場合は注意する必要があると思います。

どんな時も大切なことはその人の態度と行動です。

彼への気持ちは分かりますが、あなたの気持ちを利用してずっと先延ばしにされてしまうなら、きっと都合のいい女と思われても仕方ありません。
ここで大事なのが言葉だけで自分を都合よくコントロールされない強い意志を持つことだと思います。


待つということはやはり辛いものです。
かと言って相手を急かしてしまえば別れを切り出されてしまうかもしれない。
捨てられるかもしれない怖さもありますね。

幸せになるためにできること。



これからできることはご自分の幸せを最優先に考えることです。
客観的に見て彼はあなたのことを大切に思いながらも、最終的には家族を捨てられないと思います。そこに相手にお子様がもしいるなら尚更だと思います。


これからあなたの結婚、そして自分の子供を望むのなら今の彼と別れ、新しい人を見つけることが懸命だと思います。
今は彼以外考えられないと思いますが、
自分の中でケジメをつけることは自分の未来のために大事なのではないでしょうか


好きでどうしようもない恋があることは分かります。
彼があなたのところに来る可能性もゼロではありません。
しかし、誰かを傷つけその人の幸せを奪ってまで幸せになることはあるでしょうか。


とてもきつい言い方かもしれませんが人の幸せを奪うことは、
一生罪悪感と後ろめたさと付き合わなくてはいけません。
それはとても幸せとは言えないと思います。


結婚だけが幸せとは限りません。
子供を持つことだけが女性の幸せとは限りません。
しかし、あなたには普通に幸せを得る権利があると思います。
今の彼があなたを大事に思うなら、
あなたからそれを奪うことはできないと思います。


別れはどんな時も辛いものです。
それでも先に進むとき、選ばないといけないときがあります。
今、そのときが来ているのだと思います。
目先の楽しいことだけを見るのではなく、どこまでも現実的でいてください。
そして自分を客観的に見る強さを身につけてください。
幸せの方向へ向かえますように、応援しています。

ABOUTこの記事をかいた人

kafuka

石川県金沢市生まれ。 TwitterやInstagramを中心に言葉を投稿しています。 最新刊「何度も諦めようと思ったけど、やっぱり好きなんだ」(KADOKAWA)より発売中。