浮気から本気になった夫。今後どう向き合うべきか。

恋愛相談

長い結婚生活の中、浮気ではなく本気の恋をしたと言われた時、どうすればいいのか。どんな態度で相手と接すればいいのか。
今回、10年の結婚生活の中で本気の恋をしたとパートナーから離婚を切り出された方からのご相談にお答えしました。

浮気から本気になった夫。

 

はじめまして。
Instagram拝見しています。

最愛の夫から突然別れて欲しいと言われました。
嫌いじゃないけど、好きじゃない
もう一緒にはやっていけない。
その日からどん底の毎日です。

理由は今までの積もり積もったものだと夫は言っていましたが、
先日不倫していたことが発覚しました。
そして、夫も相手の方も本気なようです。
私はまだ夫を愛しています。
でも夫は私ではない人を愛しています。
もう一度、私を愛して欲しい
そんな気持ちの毎日です。

結婚してもうすぐ10年。
若く結婚したので、
お互いに青春をしてこなかったね
でも今幸せだからいいよね
と笑いながら昔は話していました。

10年振りの夫の恋
私は10年、そして今でも夫に恋をしています。

この気持ち、どうしたらいいんでしょうか。
この10年、本当に一生懸命に仕事をし、
家庭を大切にしてくれていました。
なので夫を自由にしてあげたほうが
夫は幸せなんだろう
という思いもあります。

でも、10年の幸せだった思い出が
つい最近まで私を、
家族を愛してくれていた夫を
忘れられません。

私は別れたくない
もう一度やり直したい
そんな気持ちでいっぱいです。

どうか、暖かい前向きになれる
お言葉を宜しくお願い致します。

浮気と本気の違い。



ご相談にお答えします。


パートナーの浮気はよくあることですが、
それはあくまで浮気であって今回は本気であることを考えると、
たとえあなたが許したとしても旦那様の心はすぐに帰ってこない気がします


結婚10年というと夫婦関係はお互い空気のように、
一緒にいて当たり前のように「あ・うん」の呼吸だったものと思います。
しかしその平穏の中に旦那様の心にどこか隙間があって、今回本気の恋に落ちてしまったのかもしれません。(あなたを責めているわけではありませんよ)


浮気ならまだあなた自身も許す余地もあると思いますし、
嫌な、そして軽蔑する気持ちはあってもまだ修復できる可能性はありますが、本気であるとなるとまだ浮気であった方が心苦しくないものとお察しいたします。


若くしてご結婚されたということで、
推測ですが旦那様にはあなた以外の恋愛経験が少ないのではないでしょうか。
それで今回、最初は浮気のつもりだった小さな火が、
いつしか大きな火になって本気に変わってしまったのではないでしょうか。


恋愛経験の少なさが浮気の原因に必ずしもなるわけではないですが、
若い時にあなた以外の女性を知らなかったため、好奇心や男としての自信をもう一度確かめたかったのかもしれません。


いずれにせよ、許せるものではありませんし、
「はいそうですか」と全てを許し旦那様を自由にさせることも癪で、
気が晴れませんね。

やり直すか、別れを選ぶか。


恋というものは突然落ちてしまうことがあります。
いけないことと分かっていても止められない気持ちがあると思います。
だからと言って夫婦である以上、その恋に向かってしまうことはお互いの信頼関係を壊してしまうことです。


恋は長くは続かない可能性もあります。
あなたの旦那様がその恋に冷めなくても、
相手の女性が急に冷めてしまうこともあると思います。
恋はとても不安定で、絶対なんて保証はないものだと思います。


もし旦那様が帰って来た時に、あなたが許せるか。
そしてもう一度元の生活に戻れるかが問題になります。
メールで拝見する限り、あなたにはたとえ旦那様が本気であったとしても、
許して元の生活を望んでいるように思います。


もう一度やり直すためにはどうしたらいいか。
それは旦那様が戻って来るのをひたすら待つことです。
でもそれは身を裂かれるほど苦しいですね。


たとえあなたが許したとして、帰ってきた人は以前あなたを愛していた人とはもう別のように感じてしまうのではないでしょうか。
割れてしまったガラス細工のように一度壊れてしまったもの、
心離れてしまったものを元通りというのは正直難しいと思います。


10年という長い年月、その時間は夫婦にしか分からないものだと思います。
あなた自身の幸せを考えた時に「好きじゃない」と言われ、
違う相手と暮らしていこうとする相手と再び幸せを築けるでしょうか。


現実はとても辛いものですが、
自分自身、前に進むためにも別れの選択も考えてみてはどうでしょう。
旦那様との10年は確かにそこにあって、それは本物に違いありません。
なので今回の件で自分を責める必要は絶対にありません。


時間はかかることだと思います。
忘れることも出来ないと思います。
けれど今ある現実に目を背けないで立ち向かって下さい。
酷い仕打ちだと思いますが、あなたが旦那様に対する愛情は本物です。
それはこの先誇りに思っていいと思います。


別れない選択も、もちろんあります。
相手の女性の気持ちが冷めるのを待つことも選択の一つです。
悔しい気持ちがあると思いますが負けない心でいて下さい。


どうか強い心でいて下さい。
そして幸せを見つけて下さい。
拙いアドバイスですがご参考にして下さい。


ABOUTこの記事をかいた人

kafuka

石川県金沢市生まれ。 TwitterやInstagramを中心に言葉を投稿しています。 最新刊「何度も諦めようと思ったけど、やっぱり好きなんだ」(KADOKAWA)より発売中。