【リモート恋愛】遠く離れていても恋愛を成就させる方法。

会いたい人に、会いたいときに会えない。

このご時世ですので、離れたところにいる気になる人と、
会わずにチャットやリモート機能を使ってやりとりをする人も多いと思います。

 
 
また、一度も会ったことがない人とリモート恋愛が始まったり、
遠距離にいる人とリモートで告白をする人もいるのではないでしょうか。
 
 
今回はそんな離れたところにいる気になる人へ、
チャットや電話だけで、距離を縮められるのか、
リモート恋愛は成立するのか悩んでいる方からのご相談にお答えしました。
 
 

リモートでも好きだと伝えてもいい?

 
初めてメッセージを送ります。
いつもインスタグラムの投稿を見て励まされています。
 
 
私が今気になる人は時差11時間の遠いところにいます。
私も気になる人も海外在住です。
 

去年の8月に会社のセミナーでシンガポールに行きましたが、
そこで出会いました。

連絡先を交換して、今年に入り連絡の頻度が増えてきました。
特に私の誕生日だった5月からは、ほとんど毎日チャットをしていました。


1回しか会っていないのに、チャットだけで人のことを好きになるのはよくないかもしれないと最初は思っていました。

でもあるきっかけで、もうこれは好きに入るのかもと思うようになりました。

 
世界が大変な中、気になる人と会うのはまだ難しそうです。
チャットや電話だけで距離を縮めることはできると思いますか?
また好きという気持ちは伝えてもいいと思いますか?

せめてチャットからでも、私はあなたのことを気にかけている、
大切に思っていると伝わればなと思っています。

拙い文章ですが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

離れていても恋愛を成就させる方法。

ご相談にお答えします。
 
 
結論を言いますと、電話やチャットだけでも距離を縮められますし、
恋愛は成立すると思います。
 
 
こんなご時世ですので、リモートで恋愛をする人はこれから増えると思います。
相手と簡単に会えないという点では、
遠距離恋愛と同じようなことだと思います。
 
 
離れた距離を少しでも縮めて、
自分の気持ちを伝えるにはどうすればよいのか、
まとめてみましたのでご参考にして下さい。

離れていても恋愛を成就させる方法。

・リモートだから伝わる気持ちがある。
・相手と話す時間帯に気を遣う。
・疑ったり、試さない。
・思いやりを持って聞き役になる。
・お互いさまの気持ちを持つ。
・感謝と素直な気持ちを持つ。


《関連記事》

遠距離恋愛がうまくいく秘訣と、うまくいかない人の行動とは?

リモートだから伝わる気持ちがある。

直接会って話せないことも、
リモートで画面越しや、チャット、
電話越しなら話せることもあると思います。
 
 
自分の気持ちを伝えることは勇気がいると思いますが、
リモートなら自分の素直な気持ちを伝えられることもあると思います。
 
 
あなたに強い気持ちがあるなら、
きっと距離は関係ないのじゃないかと思います。
 
 
会うことがなかなか出来なくても、
毎日連絡を取り合っている方が相手のことを、
より知ることができるのではないでしょうか。
 
 
恋愛で大切なことはきっと物理的な距離ではなく、
心の距離がいかに近いかだと思います。
 
 
どんなに近くにいても、心が離れていれば寂しいだけです。
遠くにいても心があれば寂しさがあっても、
そばにいるような気がします。
 

リモートであっても、結局、心が通う瞬間は気持ちだと思います。

相手と話す時間帯に気を遣う。

11時間も離れているなら、
もしかしたら時差などあるかもしれませんね。
 
 
たとえ時差がなかったとしても、
相手の仕事やスケジュールをある程度把握しておく必要があると思います。
 
 
また、相手の仕事が忙しいときや、
どうしても疲れて話せないときもあると思います。
 
 
そんな相手の時間を気遣う必要がリモートには必要ではないでしょうか。
 
 
やっぱり無理に会話をしても楽しくないですし、
お互いが余裕のある時間帯をあらかじめ決めておいてもいいと思います。
 
 
また、毎日ではなくても曜日を決めてなど、
リモートする予定を決められたなら、
その日までなんだか頑張れそうな気がしますね。
 
 
大事なことは、リモートするということは相手の時間を使うということなので、我儘にならずに相手のことを考えながら調整することをお勧めします。

疑ったり、試さない。

リモートでは直接会ってはいないので、
相手の本当の表情や仕草まで分からないことがあると思います。
 
 
そんなとき
「何か怒っているのかな?」
「気にすることを言ってしまったかも」
と不安で変に邪推してしまうときもあるかもしれません。
 
 
普通の恋愛でもそうですが、
疑ったり、相手を試すことはやめた方がいいと思います。
 
 
不安などは自分で膨らましてしまうことがあります。
少しでも不安の種があるときは、
相手に伝えることも大事だと思います。
 
 
案外自分が気にし過ぎていただけのこともありますし、
疑われることはやっぱり気持ちよくありません。
不安を作らないためにも、正直さを持って相手と話をすることが大事だと思います。
 
 

思いやりを持って聞き役になる。

これは遠距離やリモート恋愛に限らずですが、
相手に思いやりの気持ちを持つことが大事だと思います。
 
 
自分のことを分かって欲しくて、
つい自分の話ばかりをついしてしまうことがあるかもしれません。
 
 
そんなときは聞き役になることも大切です。
 
 
「今日はどうだった?」「最近好きなものは?」
など、どんなことでも興味を持って聞くことで、
相手も自分に関心を持ってくれているのだと嬉しい気持ちになって話をしてくれるはずです。
 
 
また、逆に相手もあなたの話に興味を持ってくれるかもしれません。
自分の話ばかりしてしまったと思うときは聞き役になって、
相手との関係を深めることも良いと思います。

 

お互いさまの気持ちを持つ。

リモート恋愛で辛いことは会えないことだと思います。
画面越しやチャット、電話だけでは満たされない気持ちもあると思います。

やっぱり好きな人には会いたい。
けれどそれはお互いさまだと思います。
 
 
このお互いさまの気持ちが離れている二人には大切なことだと思います。
 
 
「自分だけ寂しい」「自分だけ会いたいと思っている」と、
不満を抱えることは良くありません。
 
 
自分だけじゃなく、相手も会えない状況なのだから、
二人で乗り越えていく気持ちを持って、
お互いを励まし合える関係なら素敵だと思います。
 
 
辛いときこそ、『お互いさま』の気持ちで支え合ってみてはどうでしょう。

感謝と素直な気持ちを持つ。

最後に。

 


遠距離やリモート恋愛では感謝と素直な気持ちが大切です

 

「時間を作ってくれてありがとう」
「話せて楽しい時間をありがとう」
など、感謝を言葉にすることで、
相手も自分も温かい気持ちで話をすることができます。

 

 

言葉にしなくては伝わらないこともあります。
会えない分、不安がどうしても大きくなってしまうので、
感謝の気持ちを言葉で伝えることで「一緒に頑張ろう」と素直な気持ちを持って相手と楽しい時間を過ごせたらいいですね。

 

 

そして、いつか会うことができたなら、
もっと深い絆で結ばれた二人になっていると思います。
 
 
それはきっと離れた距離のおかげかもしれません。
大変なこともあると思いますが、
負けないで頑張って下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

kafuka

石川県金沢市生まれ。 TwitterやInstagramを中心に言葉を投稿しています。 最新刊「人生を変えてしまうほどの、恋をした」(KADOKAWA)より発売中。