今でも好きな人だけれど別れてしまった恋。

好きだから手放した恋。

恋愛相談
今日は今でも好きな相手と別れてしまった方からのご相談にお答えしました。

Q.

初めまして。インスタとブログとTwitter
いつも読ませてもらってます。

私は1年前に3年半お付き合いした人とお別れしました。

彼はすっごく優しくて、
たくさん大事にしてくれて
ほんとにほんとに幸せでした。

でも私は彼の優しさにずっと甘えてて
すごく子供で何もしてあげられなくて
最低な彼女だったなぁて思います。

別れるときに、彼から
これから先、私以上に好きになれる人は
いないかもしれない。でももう疲れちゃった
って言われて。


まだ大好きだし一緒にいたかったけど
私が隣にいない方が幸せになれるならそれでいい
幸せになってほしいと思って別れを受け入れました。


でも前に進めなくて
今でも彼を好きなのかはわからないけど
幸せでいてほしい気持ちと
ごめんねでいっぱいです。


忘れたいとは思いません。
一生忘れたくないくらい幸せな思い出なので
でも前に進みたい。


矛盾してるけど。
この気持ちはどう整理したらいいのか教えてほしいです

気持ちを整理して前に進むために。

A.

ご相談にお答えします。


まだ相手に気持ちがあるのに別れることはとても辛いですね。


「どうしてもっと優しく出来なかったのか」
「どうしてもっと寄り添えなかったのか」
「どうしてもっと大切に出来なかったのか」


そんな後悔は別れて初めて気付くことがあると思います。


相手の幸せを願い、手放した選択は間違いではありません。
ずっと好きだけれど、どうしようもないこともあると思います。


別れは喪失感だけしか残らない気持ちになったりしますが、
今感じる後悔が、次に出会う誰かに繋がるのではないでしょうか。


今はすぐ次の恋にはいけないと思いますが、また大切な人ができた時には、
前よりももっと新しい恋を大事にしようと思えるのではないでしょうか。


失恋は失うことばかりではないと思います。
今は全部、思い出にすることは難しいかもしれませんが、自分の気持ちを整理しながら前に進むことは出来ると思います。


別れた相手を憎むのではなく、
素敵な思い出を沢山くれた相手の幸せを願うあなたはもう前に進んでいると思います。そんな風に人を好きになれた自分を誇りに思って下さい。


応援しています。頑張って下さい。

今日の言の葉

別れの中で気づく大切なことがある。

ABOUTこの記事をかいた人

kafuka

石川県金沢市生まれ。 TwitterやInstagramを中心に言葉を投稿しています。 最新刊「何度も諦めようと思ったけど、やっぱり好きなんだ」(KADOKAWA)より発売中。