失恋のトラウマから立ち直り、新しい恋へ進む方法。

失恋をしてしまうと、残された気持ちを抱えたままどこにも行けないときがあります。

そして時に、自分を責め、新しい出会いに臆病になってしまいます。
失恋のトラウマからどうやって立ち直って、新しい恋へ進めばいいのか。

今回、思いがけない相手の心変わりで失恋をしてしまい、
これからどのように進んでいくべきか悩んでる方からのご相談にお答えしました。

自分の気持ちに素直になることが怖い。

私は現在社会人1年目の22歳です。

少し前に「この人とずっと一緒にいたいな。」と強く思う人に出会いました。

その人は私より4つ上の方でしたが、どんな話をしていても楽しくて、
くだらない事を一緒にして、ずっと笑っていられる人でした。

「こんな人素敵だな、こんな人と一緒にいたい」と私の理想は彼のような人なのだと思いました。

初めて食事に行った後、次のデートに誘ってくれたり、もう少し一緒にいたい、お泊りへ誘ってくれた時も、いずれか付き合いたいと思っているよ、と言ってくれました。

彼の隣にいるだけで楽しくて安心できる自分がいて、この人が好きだと思いました。

今までは好きだと思っても気持ちを伝える勇気がなく伝えていませんでしたが、今回は素直になって、この人への好きという気持ちを伝えようと思いました。

しばらく連絡を取り続けていた日、
突然彼から
「今の僕には君を幸せにする自信がない。中途半端なことしてごめんね」とメッセージが来ました。

理由を聞いてもなかなか返事がない…

やっときた返事には「ずっと好きでいる自信がなかった」とだけ返ってきました。

それからは会うこともなく、もちろん連絡もとっていません。

先日SNSを見てみたらブロックされていました。
彼と出会ってから、理想の人は?と聞かれては、彼を思い浮かべてしまいます。

私は短時間でも彼といた時間が楽しかったし、
一緒に色んな時間を過ごしたい、隣にいたいと思っていました。

彼にとってはただの遊びだったのでしょうか。

連絡を取らなくなってしばらく経つのにまだ忘れられない、彼のことが頭から離れないのが辛いです。

それに、大切な人ができた時、その人へ素直な気持ちを伝えたらまた失うのではないか、と自分の気持ちに素直になるのが怖いです。

信じて前に進むのも怖くなってしまっています。

素直に伝えるって難しいですが、その結果失ってしまうのならば伝えない方がいいのでしょうか。

失恋から立ち直るためにできること。

ご相談にお答えします。

急な彼の心変わりに、気持ちがついていけないお気持ちとてもよくわかります。

なぜそのような彼に心変わりがあったのか、その気持ちは分かりませんが、
あれだけあなたに好意を寄せていたのに「好きでいる自信が無くなった」という答えは自分の中で簡単に消化出来ませんね。

それならば最初から「付き合いたい」なんて言って欲しくなかった、
というのがあなたの本当の気持ちだと思います。

この辛い失恋から立ち直って、新しい恋へ進むためにできる幾つかの方法を考えてみました。

失恋から立ち直るためにできること。

・失恋をした自分の気持ちを整理する。
・自分も相手も責めない。
・失恋からトラウマを作らない。
・正直で素直な気持ちを持つ。

合わせて読みたい。↓↓

「人を好きになるのが怖い」失恋のトラウマから抜け出す方法。

失恋をした自分の気持ちを整理する。

あなたの中では、彼を許せないという気持ちよりも、
きっとまだ好きな気持ちの方がいまは強いと思います。

彼はきっと、あなたに本当に好意があったのだけれど、
彼女として付き合っていけるのか不安になって来たのだと思います。

そしてズルズルと曖昧な気持ちのまま、あなたと付き合うより、
早めに別れることを選んだのだと思います。

心をつかまれたまま、置いてきぼりのようになってしまったあなたには辛いことだと思いますが、彼があなたのSNSをブロックしていることは、
きっぱりとした意思を感じますし、深くあなたが傷つく前に早めに彼が別れを告げたことはあなたへの最後の優しさだったと思います。

これからあなたが前に進むためにできることは気持ちの整理だと思います。
どのように整理するべきか書いていきます。 

自分も相手も責めない。

急な心変わりにあなたは「どうして」と思う気持ちがあると思いますが、
心の変化は誰にでもあります。

彼を責めても、彼の心は戻って来ませんし、変わらないと思います。

また、失恋をしたとき、つい自分に魅力が無かったのかもと、
自分に対して責めてしまう気持ちも生まれてしまいがちです。

心の変化が原因の場合は、誰かを責めても答えはないと思います。
相手と自分を責めることをせず、誰も悪くないと気持ちを切り替えて進むしかありません。

失恋からトラウマを作らない。

それではこれからどのように前に進むべきかと言いますと、
彼を暫く引きずるかもしれませんが、無理に忘れることなく、

思い出を抱えながら前に進むことです。

今回のことがトラウマになってしまって、
新しい恋に出会うことが怖くなってしまうかもしれません。

しかし、また新しく出会う人と、前の彼とは全く別の人です。

失恋でトラウマを作ってしまえば、
新しい人と向き合うことが難しくなってしまいます。

過去は変えられませんが、今の自分の気持ちを強く持つことで、
過去のトラウマを乗り越えることができます。

正直で素直な気持ちを持つ。

大切な人に出会って素直な気持ちを伝えれば、
その人を失うかもしれないというお気持ち、よく分かります。

失恋をすると素直な自分の気持ちを伝えることが怖くなっているかもしれませんが、新しい誰か大切な人ができたとき、素直な自分の気持ちを伝えて欲しいと思います。

それはなぜかと言いますと、その素直な気持ちは本当のあなたの部分だからです。

自分の正直な気持ちを見せることは怖いですが、
それを見せて、伝えて、離れてしまうならそれまでの人だと思います。

あなたを大切に思う人ならばきっとあなたの正直な気持ちを知りたいと思うはずです。

そしてあなたが心を開き、その正直な気持ちを伝えたとき、
相手も自分の素直な気持ちをあなたに見せてくれるでしょう。

失う怖さは誰にでもあります。
しかし、信じたい人は真っ直ぐ正直に信じたいですね。

そのためにも失うことを先に案じるよりも、
お互いが素直な心を交換できるような関係に向かうことができたら、
もっと相手を信じられる自分になれるはずです。

最後に。

好きな人は失っても好きな人だと思います。

そして、失恋から立ち直るには時間がかかると思いますが、
自分を否定せず、これから出会う大切な誰かの為に気持ちを整えながら前に進んで下さい。

応援しています。
頑張って下さい。

関連記事↓↓

過去の恋愛から自分が前を向くためにできること。

恋愛に臆病になってしまったとき。

次の恋へ進むための気持ちの切り替え方。

ABOUTこの記事をかいた人

kafuka

石川県金沢市生まれ。 TwitterやInstagramを中心に言葉を投稿しています。 最新刊「人生を変えてしまうほどの、恋をした」(KADOKAWA)より発売中。