都合のいい存在から卒業して本命の彼女になる方法。


別れてしまっても、好きな人は好きなままで、
会ってしまうと、どうしても関係を断ち切れない。

都合のいい存在かもと思っても、自分から別れを切り出す勇気がない。
そんな人も多いと思います。

今回、何度も別れ、復縁してきた元彼との関係を断ち切れず、既婚者かもしれない元彼とこれからどうするべきか悩んでいる方の相談に答えました。

都合のいい存在から卒業して、本命の彼女になるための方法と心がけを書きましたので参考にしてください。

 

元彼と断ち切れない関係をどうすればいいのか。

こんばんわ。

私は3年前に付き合った彼氏がいました。

一度別れて復縁したのですが、去年の8月に別れました。

ただ、そのあともずっと連絡をとって会って男女の関係です。

何度もお別れしようと思いましたが、好きなのでできません。
彼には早く彼氏を作れと言われます。

一緒にいても先はないと。

もっと早く出会っていたら結婚していたのになとも言われました。

彼は既婚者なのでしょうか。
黒に近いグレーなのですが、普段会ったり泊まったりしているので既婚者でそこまで出来るとも思いません。

彼に結婚しているのかと聞いても、肯定も否定もせずに「ごめん」としか言われません。

彼のことは好きですが、既婚者の人の幸せを奪うってまで自分が幸せになろうとも思いません。

彼に真実を聞くべきなことはわかっていますが、怖くて聞けません。
私はどうするべきなのでしょうか。

都合のいい女を卒業して本命の彼女になるために。


ご相談にお答えします。

彼が既婚者なのかという質問ですが、本当に黒に近いグレーだと思います。

結婚しているのか?の問いに肯定も否定もしないということは、婚約者や彼女がいるか、既婚者だと思います。

もし、あなたと真剣にお付き合いをするつもりなら、自分は既婚者ではないと、はっきりとあなたに伝えるはずです。

なんにせよ、あまり誠実な態度ではないと思いますし、
結論を言ってしまいますと都合のいい女になっているように思います。

彼氏、彼女という関係ではない今の状況は気楽ではありますが、とても曖昧で、どちらも離れられずにいる共依存な関係のような気がします。

自分自身のこれからを考えるなら、

都合のいい存在から卒業して、本命の彼女になることを目指してみてはどうでしょう。


その具体的な方法を書いてみましたので参考にしてください。

 

《合わせて読みたい》▽
彼氏に執着してしまう理由と依存から抜け出す方法。

曖昧な関係をやめる。


あなたも心のどこかで彼の一番ではないことを分かっているのではないかと思います。

しかし、彼に情があって離れがたいのかなと思いました。

まずこの曖昧な関係を思い切って終わらせてみてはどうでしょう。
結婚する気もなく、一緒にいても未来はないと言う人に、これ以上執着することはないのではないでしょうか。

今の曖昧な関係を卒業するためには、はっきりと自分の態度を彼に示す必要があると思います。

彼が既婚者なのか否か。
また、この状況のままならば別れることも選択の一つと考えてください。

別れること、手放すことをどうか恐れないでください。
別れることで前に進めることもあります。

曖昧な関係を自ら断ち切ることで、同じことを繰り返してしまう自分から卒業してみてはどうでしょう。

そして一番に愛してくれる人と一緒になることが本当にあなたにとっての幸せだと思います。

 

流されない強い意志を持つ。


彼があなたに言う「早く彼氏を作れ」と言う言葉は彼なりの優しさだと思います。

あなたを彼女や結婚相手として見れないけれど、どこか放って置けない存在なのだと思います。

あなたの将来のことを考えて自分から卒業して欲しい気持ちがあるのではないでしょうか。

しかし、あなたにはまだ、彼を想う気持ちが残っているため、彼が会いたいと言ってきたときに嬉しくなって会ってしまうのだと思います。

彼もきっとこのままでは良くないと思いつつ、あなたのことを手放せなくなっているのだと思います。

このような共依存の関係から卒業するためには、強い意志が必要です。
そして流されない心を持って自分の未来を歩かなくてはいけません。

結婚が女性のすべての幸せではないと思いますが、一番好きな人との結婚は誰しもが望むものだと思います。

あなたも将来好きな人との結婚を望むのなら、今の状況を改善する必要があると思います。

 

執着や依存をしないこと。


別れや復縁を繰り返してしまうのは、どこかで相手に依存していることが多いと思います。

ひとつのことだけにしか視点を捉えることができずに、彼と一緒にいない未来や、ビジョンが想像できないのだと思います。

最初にも書きましたが、別れることで前に進めることがあります。

彼を好きな気持ちは仕方ないと思いますが、

彼への執着を捨てることで、自分の未来が広がって行くことがあります。

手放す勇気を持つことで、強くなる心があります。

何度も繰り返し付き合った二人にしか分からないこともあると思いますが、
大切な人だからこそ、一番に相手のことを考えてみてはどうでしょうか。

 

《合わせて読みたい》▽
別れた恋に執着しないための大切な心がけ。

本命であるために相手を見極める。


どんなに相手が好きであっても、二番目なら心は満たされないのではないでしょうか。

それでも好きな人のそばにいたいと思う気持ちがあるかもしれませんが、
相手にとって二番目の彼女は遊び相手として、とても都合のいい存在に他なりません。

本命な存在になるためには、相手の本当の態度を見極めなくてはいけません。
そして、好きという気持ちだけに流されるのではなく、愛される自分でなくてはいけません。

相手の甘い言葉だけで判断するのではなく、相手が自分にどんな態度や誠実さでいるのかを見極める必要があります。

自分を安く売るのではなく、価値あるものとして凛とした強さを持ってください。そして自分で本当の幸せを掴んでください。

 

まとめ。

本命の彼女になるために
・曖昧な関係はやめる。
・流されない強い意志を持つ。
・執着や依存をしないこと。
・相手の態度を見極める。


本当に好きな人への想いはなかなか断ち切れないと思います。

しかし、強い心で自分の心と向き合うことで、あなた自身変わっていけると思います。

変化は誰でも怖いです。
でも前向きな変化なら恐れることはありません。

どうか勇気を持って今の気持ちと彼と真剣に向き合ってみてください。
頑張ってください。
応援しています。


《関連記事》▽

元彼と復縁したい。終わった恋に依存しない心の処理法。

2020年7月14日

まだ好きな元彼に想いを伝えるべきか、諦めるべきか気持ちの向き合い方。

2020年6月30日

【恋愛に依存しない】恋愛依存を克服する方法。

2020年7月10日

ABOUTこの記事をかいた人

kafuka

石川県金沢市生まれ。 TwitterやInstagramを中心に言葉を投稿しています。 最新刊「人生を変えてしまうほどの、恋をした」(KADOKAWA)より発売中。